効果は嘘?アットベリーを使った私の口コミ評価と悪い評判

 

アットベリー口コミ

 

黒ずみとニオイを解消できるクリーム、アットベリー

 

お客様満足度93.1%を誇る評価が高い商品です。

 

そんなアットベリーですが、使うと本当に黒ずみが解消できるのか気になりますよね。

 

そこで、アットベリーの口コミや効果を徹底的に調査しました。

 

私がアットベリーを使った口コミ体験談も掲載しているので、購入前の参考にしていただければ幸いです。

 

 

アットベリーの悪い口コミ評判

 

アマゾンで買って失敗

 

Amazonでアットベリーを購入しました。

 

正式に公式サイトで買わなかったので、内蓋や説明書がありませんでした。

 

転売品なので仕方がありませんが、そこまで差をつけてほしくなかったです。

 

値段が高い

 

ヒジの黒ずみが気になりAmazonでアットベリーを購入しました。

 

今使い始めて2ヶ月になりますが、ヒジがしっとりとして黒ずみも薄くなりました。

 

使い心地も良く、保湿効果も高いと思います。

 

効果が出たのは嬉しいですが、値段が高いのがネックですね。

 

悪い口コミ評判まとめ

 

アットベリーの悪い口コミをまとめると、

 

  • アマゾンで買って失敗
  • 値段が高い

 

といった意見が見受けられました。

 

悪い口コミで分かったデメリットと対処法をご紹介します。

 

アマゾンで買って失敗

 

マスクの転売で広く知られるようになりましたが、Amazonで売っている商品はAmazonが直接売ってるわけではないんですね。

 

もちろん、本などAmazonが直接売っているケースもありますが、ほとんどの商品は転売業者が販売しています。

 

転売品は商品管理がずさんなことが多く

 

『付属品が入っていない』
『類似品が届いた』
『使用期限ギリギリ・・・』

 

といったクレームがよく寄せられています。

 

安心して使用したい方は正規メーカーから購入されることをおすすめします。

 

値段が高い

 

アットベリーは通常価格で購入すると6,500円かかります。

 

いくら効果があっても毎月購入するとなると負担は大きいですよね。

 

ですが、今ならキャンペーンを利用すると格安で購入できます。

 

永久返金保証が付いているので、私も気軽にスタートできました。

 

アットベリーの良い口コミ評判

 

お尻がツルツルになった

 

お尻のザラザラとワキの黒ずみにアットベリーを使っています。

 

使い始めて10日間でお尻がツルツルした手触りになりました。

 

ワキのブツブツはまだありますが改善はされています。

 

手触りだけでも嬉しくて、つい触ってしまいます。

 

ニオイも防げる

 

アットベリーを使い始めて2年くらい経ちます。

 

以前は肘と膝がびっくりするくらい黒ずみでしたが、「キレイだね」と褒められるくらいになりました。

 

消臭成分も配合しているので、デオドランドスプレー代わりにもなります。

 

ニオイも防げて黒ずみも取ってくれるので重宝しています。

 

黒ずみが改善

 

アットベリーは伸びがすごく良くて、スッとなじんでいきます。

 

使いつづけた結果、ヒジや膝の黒ずみが改善しました。

 

今までどんなものを試してもダメだったのですごくうれしいです。

 

黒ずみがなくなった

 

私はワキの下の黒ずみがすごくてコンプレックスでした。

 

旦那が黒ずみについて調べてくれてアットベリーを定期購入してくれました。

 

最初は半信半疑でしたが、2、3ヶ月から色が薄くなった気がして5ヶ月くらい使ってみると完全に黒ずみがなくなりました。

 

今では膝小僧やVラインなどの黒ずみに使っています。

 

良い口コミ評判まとめ

 

アットベリーの良い口コミをまとめると、

 

  • お尻がツルツルになった
  • ニオイも防げる
  • 黒ずみが改善
  • 黒ずみがなくなった

 

といった意見が見受けられました。

 

アットベリーはお客様満足度96%を誇る人気商品なので、悪い口コミはごく少数でした。

 

ほとんどの方が効果を実感しているので、黒ずみやブツブツで悩んでいる方は一度試してみる価値ありです。

 

 

アットベリーを使った私の感想、口コミ体験談

 

アットベリー口コミ

 

アットベリーが口コミで高く評価されていることは分かりました。

 

ですが、実際に自分でアットベリーを使って黒ずみを改善できるかどうかが大切ですよね。

 

人によって合う合わないがあるのであまり無責任なことは言えませんが、実際にアットベリーを使って黒ずみを改善した私は一度試してみる価値がある黒ずみクリームだと考えています。

 

アットベリーを使った私の感想、口コミ体験談
  • テクスチャーはぷるんぷるんのオールインワンジェル
  • 塗った後はべたつかず肌にスッとなじむ
  • 量が多く顔やワキ、VIOライン、背中に使って1ヵ月もつ
  • 1ヵ月経たないうちにワキの黒ずみが薄くなった
  • 3ヶ月使ってワキとデリケートゾーンの黒ずみが改善した

 

浸透力の高い保湿成分がたっぷり入っているせいか内側のしっとり感と外側のサッパリ感で気持ちがいいです。

 

さすがにすぐに黒ずみはなくなりませんでしたが、1ヵ月くらいでワキの黒ずみが薄くなりました。

 

3ヶ月使った今では黒ずみが気にならないレベルにまで達しましたよ。

 

アットベリーはワキやデリケートゾーンの黒ずみに困っている方に自信を持っておすすめできる商品です。

 

 

アットベリーの効果的な使い方

 

アットベリーの内容量は60g、1日2回使用して1ヵ月で消費する分量です。

 

使い方はめちゃくちゃ簡単です。

 

アットベリーの使い方
  • アットベリーを1円玉大ほどの量を手に取る
  • 気になる箇所に優しく塗りこむ
  • 手のひらの体温を使ってジェルを浸透させる

 

この3ステップです。

 

使うタイミングは朝と夜の二回。

 

とりわけ、血行が促進されるお風呂上がりに使用するとジェルの浸透が良くなります。

 

アットベリーの成分と期待できる効果効能

 

アットベリー口コミ

 

有効成分:水溶性プラセンタエキス【豚由来・黒ずみブツブツ用】、グリチルリチン酸ジカリウム【抗炎症】
その他成分:トレハロース、アラントイン、天然ビタミンE、カンゾウフラボノイド、N-ステアロイルフィトスフィンゴシン、加水分解エラスチン液、水溶性コラーゲン液(4)、加水分解コラーゲン末、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、加水分解ヒアルロン酸、ニンジンエキス、トウキエキス(1)、エイジツエキス、ワレモコウエキス、クワエキス、シャクヤクエキス、アロエエキス(1)、クララエキス(1)、カルボキシビニルポリマー、水酸化カリウム、1,3-ブチレングリコール、フェノキシエタノール、1,2-ペンタンジオール、トリメチルグリシン、濃グリセリン、キサンタンガム、モノステアリン酸ポリオキシエチレンソルビタン、2-エチルヘキサン酸セチル、精製水、香料

 

こちらがアットベリーの全成分です。

 

ワキやデリケートゾーンが黒ずむ主な原因は、

 

  • 摩擦による色素沈着
  • 加齢によるターンオーバーの乱れ

 

です。

 

アットベリーには色素沈着を解消する美白成分やターンオーバーを正常化する保湿成分がタップリ配合されています。

 

プラセンタ

 

プラセンタはメラニンの生成を抑えて黒ずみを予防する効果があります。

 

また、肌のターンオーバーを促進する働きを持ち黒ずみをスムーズに排出する効果も期待できます。

 

グリチルリチン酸ジカリウム

 

グリチルリチン酸ジカリウムは抗炎症作用を持ち、肌荒れを抑える効果が期待できます。

 

また、摩擦などの影響を沈静化する働きを持ち、黒ずみ防止に有効です。

 

甘草フラボノイド

 

メラニンの生成を促すチロシナーゼ酵素の活性を抑えて黒ずみを防止する効果が期待できます。

 

トウキエキス

 

メラニンの生成を抑える美白効果が期待できます。

 

また、お肌に潤いを与え、肌荒れを防ぐ効果もあります。

 

エイジツエキス

 

肌を引き締める効果や肌荒れを防止する効果が期待できます。

 

 

アットベリーの副作用は危険?安全性を確認

 

アットベリー口コミ

 

結論から言うとアットベリーは医薬品ではなく効果が緩やかな医薬部外品なので副作用の危険性は一切ありません。

 

敏感肌の方でも安心して使えるよう

 

  • 着色料
  • シリコン
  • 石油系界面活性剤
  • 紫外線吸収剤
  • 鉱物油
  • アルコール
  • パラベン

 

といった刺激の強い成分を完全に排除しています。

 

しかも、安全性の高い日本国内の工場で厳しい品質管理のもと製造されています。

 

仮にお肌に合わなかった場合でも永久返金保証が付いているので、リスクを最小限に抑えることが可能です。

 

アットベリーは市販の販売店に売ってるの?

 

アットベリーを市販のお店で買いたい方も多いのではないでしょうか。

 

近所のお店に在庫があれば買った当日に使えますからね

 

私も早く使いたかったので、近所のドラッグストアで探しました。

 

ですが、アットベリーはどこにも置いていませんでした。

 

私が調べた市販の販売店
  • ツルハドラッグ
  • マツモトキヨシ
  • スギ薬局
  • ロフト
  • ドン・キホーテ
  • 東急ハンズ

 

これはメーカーに確認して分かったことですが、アットベリーは通販限定の商品だったんです。

 

なので、お店に買いに行っても無駄足になってしまうので注意してくださいね。

 

アットベリーは楽天、Amazonが通販最安値?

 

アットベリーが通販限定の商品だと分かり、通販ショップの価格を調査してみました。

 

楽天の場合

 

アットベリー口コミ

 

楽天でアットベリーは単品またはセットで販売していました。

 

単品 8,150円
2個セット 16,281円

 

Amazonの場合

 

アットベリー口コミ

 

Amazonでアットベリーは5,371円で販売していました。

 

楽天より安いですが、転売品なので品質はまったく保証されていません。

 

公式サイトの場合

 

アットベリー口コミ

 

公式サイトでアットベリーは2,980円で販売していました。

 

通販ショップの価格を比較すると間違いなく公式サイトが最安値でした。

 

楽天やAmazonは買いやすいですが、条件が良くないので注意が必要ですね。

 

アットベリーは公式サイトのキャンペーンがお得

 

アットベリー口コミ

 

アットベリーを買うなら公式サイトのキャンペーンがお得です。

 

2回受け取ることを条件に通常価格6,500円のところ初回2,980円で購入できるからです。

 

二回目以降は4,980円で継続できます。

 

もちろん全国どこでも送料無料。

 

永久返金保証が付いているのでリスクを最小限に抑えることが可能です。

 

アットベリー公式キャンペーンのメリット
  • 2回受け取ることを条件に通常価格6,500円のところ初回2,980円で購入できる
  • 二回目以降は4,980円で継続可能
  • もちろん全国どこでも送料無料
  • 永久返金保証付き。リスクを軽減できる

 

 

アットベリーの解約は簡単にできるの?

 

結論から言うと、アットベリーの解約は簡単です。

 

  • 2回受け取った後はいつでも解約できる
  • 強引な引き留めや勧誘は一切なし

 

といった理由からです。

 

2回受け取った後、次回お届け予定日の7日前までに連絡すれば解約できます。

 

次回お届け予定日は商品と一緒に同封されている利用明細書に記載されています。

 

解約する際の連絡先はこちらです。

 

  • menina joue サポートセンター
  • 0120-910-162
  • ※受付時間 平日10:00〜19:00

 

アットベリーの返金保証制度を利用する時の注意点

 

アットベリーの定期コースには初めての人でも安心して使えるように期限なしの返金保証がついています。

 

アットベリーの返金保証制度とは

 

アットベリーを使って「肌に合わない」「イマイチ効果が実感できない」といった時にこの制度を利用できます。
返金保証が適用されると指定の口座に初回購入分の代金が振り込まれます。
その後、アットベリーが送られてくることはありません。

 

返金保証を利用する際の注意点はこちらです。

 

  • 初回のみ適用
  • 商品到着後に連絡が必要
  • 空き容器と納品書の返送が必要
  • 送料と振込手数料は自分負担

 

アットベリーとイビサクリーム、ピューレパールの違いを徹底比較

 

アットベリー イビサクリーム ピューレパール
通常購入(1本) 6,500円(税抜) 7,000円(税抜) 7,600円(税抜)
定期購入 初回2,980円、2回目以降4,980円 5,950円 初回980円、2回目以降6,460円
送料 送料無料 送料無料 300円
継続条件 2回 なし 4回
返金保証 無期限 28日間 無期限
成分

プラセンタ
グリチルリシン酸ジカリウム
甘草フラボノイド
トウキエキス
エイジツエキス
6種類の保湿成分
5種類の植物成分
2種類のニオイケア成分

トラネキサム酸
グリチルリシン酸2K
党参抽出物
加水分解液カモミラエキス
アルピニアカツマダイ種子エキス
サクラ葉抽出液
ウメ果実エキス
大豆エキス

グリチルリシン酸ジカリウム
水溶性プラセンタ
トリプルセラミド
トリプルコラーゲン
トリプルヒアルロン酸

特徴

肌の黒ずみケア部門5冠達成
お客様満足度93.1%

累計45万本突破
使用感満足度96.7%

累計販売数20万本突破
モンドセレクション4年連続受賞

 

アットベリーとイビサクリーム、ピューレパールの違いを比較していました。

 

まず価格ですが、アットベリーが若干安いですね。

 

ピューレパールは初回こそ安いのですが、二回目以降値段が一気に上がるので負担は大きいです。

 

次に配合されている成分を見ると美白成分、保湿成分ともにアットベリーが充実しています。

 

アットベリーはニオイケア成分まで入っているので、黒ずみだけでなく汗のニオイもシャットアウトしてくれます。

 

そういったことを踏まえて、値段、成分においてアットベリーが優れています。

 

 

アットベリーのよくある質問

 

アットベリーは二の腕のブツブツ(毛孔性苔癬)に効果がありますか?

はい、効果が期待できます。
毛孔性苔癬(もうこうたいせん)は通常剥がれ落ちていく角質が剥がれ落ちずにそのまま毛穴周りの皮膚に残る症状です。
アットベリーにはターンオーバーを促進するプラセンタエキスが配合されているので、角質を正常に排出する効果が期待できます。

 

アットベリーはモニター募集やクーポンコードなどでお得に購入できますか?

過去にモニプラなどでモニター募集していましたが、現在は募集していません。
また、アットベリーのクーポンコードは存在しません。

 

アットベリーは単品でも購入できますか?

単品でも購入可能です。
ただ、単品価格6,500円に加えて送料650円かかるので、メリットは少ないですね。

 

アットベリーはメルカリでも購入できますか?

メルカリにも出品されているので、購入することは可能です。
ただ、メルカリはそれほど激安ではありません。

 

  • ヤフオク 出品なし
  • メルカリ 5,500円〜5,700円
  • 公式サイト 初回2,980円、二回目以降4,980円

 

アットベリーはデリケートな肌に付ける商品ですが、メルカリだと品質がまったく保証されておらずリスクが高いです。

 

アットベリーの販売会社まとめ

 

正式名称 アットベリー
会社名 株式会社ファーストフレンズ
電話番号 0120-910-162
本社所在地 東京都千代田区神田神保町1-5 神保町須賀ビル5F
公式サイト https://www.first-friends.jp/

 

イビサクリームの口コミ